FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相談の仕方。 

友人や、知り合いなどから、「仕事辞めようかとおもうんやけど…」というような相談を受けることがある。

そんなとき、大抵の場合、私は『ええんちゃう?』と答えるようにしている。
あまりにも無責任に聞こえるこの『ええんちゃう?』。

でもそれはそれで理由があるのだ。



といってもたいした理由はないのだが(笑)

相談を受けるというのは実に難しいことである。
そこには相手の人生が詰まっているし、悩みがあるし、いろんなことを総合的に考えなければならない。
そして、大概の場合、私はそれに答えるだけの、相手の総合的情報を持ち合わせていない。

そこで下手な悩み相談をすれば、余計相手の心を惑わせる可能性もある。
そして、私はその責任を取ることはできない。

だから、『ええんちゃう?』と突き放す。
そこで、大抵の人は失望したような感じになる。
ちゃんと話を聞いてくれないのか、と。
でも、何人かは、そこで食いついて、さらに掘り下げて現状を説明して、
『どう思う?』
と聞く。
そうなったら、こっちも真剣に本気を出して考える。

相談に乗るということは、そういうことであると思う。
まずは相手の考えていること、目指していること、そんなことを知らないといけない。
だから、『辞めようかとおもうんやけど』とだけ言われたら、『ええんちゃう?』としか答えようがない。
もしもっとちゃんと相談に乗ることを望むなら、それなりの情報をくれないといけない。

これは何も転職の相談に限ったことではない。
人に何かを聞くときの常である。
もし、あなたが何かを誰かに相談しようと思っているのなら、まず自分の中でそれを整理してみるといい。
問題点は?
現状は?
理想は?
現実は?
悩みは?
それをまとめて、相手にいつでも話せるように準備してから、相談するべきだ。それが最低限のマナーな気がする。
それに、これらを自分で整理して考えているうちに新たに見えてくることもある。
そういう場合は大抵自分の考慮不足で、考えたら解決した、というようなこともあるのだから、まずは自分でとことんまで考えてみる、ということが必要なのではないだろうか。


テクノラティプロフィール
スポンサーサイト

コメント

YOJIさん、こんにちはv-290

LINKをバージョンアップしました。
http://donten.seesaa.net/article/9761498.html
勝手ながらYOJIさんのサイトとブログも紹介させていただいております。

紹介記事の内容に不備などございましたら、ご一報ください。それでは。

ありがとうございます!

>ふみたかさん
リンクありがとうございます!
素敵な紹介文まで書いていただいて、光栄です。
不備だなんて滅相もないです。
こちらこそ、紹介文に恥じない内容にしないといけないなぁ、と身が引き締まります。
これからもよろしくお願い致しますm(__)m

素晴らしいサイトですね!

転職ポータルサイト『働くということ』大変使いやすいですね!まだまだ転職!などと思っている私はちょくちょくのぞかせて頂いております。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatarakutoiukoto.blog31.fc2.com/tb.php/34-f854a479

相談の基本

 今回は「相談」の基本を考えてみたいと思います。 前回でもふれた「ホウレンソウ」のソウ(相談)ですね。ビジネスで出てくる相談は大きく分けて二種類あると思うんですよ。A・やりかたや方法を知る為の相談B・承認を得る為の相談 入社間もない頃....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。