FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事とプライベート。(1) 

世の中にはいろんな仕事があると思うが、時間が不規則な仕事という点では、SEも結構上位にランクインするのではないかと思う。
私の実体験や、聞いた範囲でしか語ることができないのが、聞いた限りでは、公務員の安定性とは対極に位置する。

今のご時世、昼も夜もシステムは動いている。
昼は昼でお店で使うようなリアルタイムの処理が動いていて、夜、閉店している間に、集計とか一日の締め処理なんかをするのである。
つまり、昼は昼でシステムは動いているし、夜は夜で、人の知らないところでシステムは動いているのである。
そして、夜に膨大な量のデータを処理する。
何万、何十万、何百万、何千万、何億件。
これは誇張ではなくて、実際に何億件というデータが処理されるプログラムもあったりする。
これが恐ろしい。

と、まぁ、恐ろしいのはどうでもいいが、つまり、夜にも処理があり、それも結構大変な処理だ、ということだ。
何かシステムを作ったときなどは、その処理に立ち会わなければならない。
つまり、徹夜である。

もうそうなると、昼も夜もあったものではない。
リリース(システムを納品して、実際に業務で動かすこと)前後は本当に戦場のようになっていたりする。
栄養ドリンクが転がり、椅子で寝ているものもあり、必死でパソコンのキーボードを叩いている者もいる。
徹夜の連続でひげが伸び放題のもの、Yシャツすら脱いでいるもの、中にはズボンまで脱いでいるツワモノまでいたりする。

結局、そこにはプライベートはないのである。
プライベートは完全に仕事に飲み込まれている。
でもこれは仕方のないことで、誰かがやらなければならないし、それがたまたま自分だった、というだけのことである。

(後半に続く…)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatarakutoiukoto.blog31.fc2.com/tb.php/32-07f5489c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。