FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返信。 

>のさん
誰のために、の模範解答は、『ステークホルダー(利害関係者)のために』、でしょうね。
株主、お客様、社員、家族、そういう人たち全てのために。
ただ、だからといっていつまでもその人たちの面倒を見ないといけないか、といえばそうではない。
別の選択肢があっても全然かまわないわけです。他の会社に移っても全然かまわない。
だから結局は、自分の今いる環境の中でベストを尽くすことが、結果的にみんなのためになっている、と考えるしかないのではないかと思います。
会社が変わっても、その中でみんなのためになることをすればいい。
例えば、接客業の人が、『お客様の笑顔のために仕事をやっています』と言う。
それはそれで正しいのだとは思いますが、でもそこには会社があって、株主がいるわけです。
だから、お客様だけのために働く、というのもおかしい。
行動の結果として、そういう全ての人たちためになっていれば、それが答えだと思います。
…というのは奇麗事かもしれませんが(笑)


>?さん
はじめまして。
『働くということ』という本があるということは、このブログを作ってから知りました。
読んでみたいなぁ、と思いつつまだ読んでいません。
何のために働くのか、という理由は本当に難しいものだと思います。
適当に自分に嘘をつけば、綺麗な理由はいくらでも出てきますし、本音を語れば下世話な理由がこれまたいくらでもでます。
でもそれらは実は全部本当のことなんじゃないか、と思います。
例えば、
『お金のため』。当然それもあります。生きていくための手段ですから。
『自分を高めるため』。それもまぁあるかもしれません。いつまでも成長しなければ生きていけません。
『みんながやっているから』。そういう部分も多少はあるかもしれません。完全には否定できない。
というように、いろんな理由があります。
たぶん、そういう理由を思いついたということは、それが心の中に少しでもあったからだと思います。
だからそれはそれとして受け入れればいいのではないかと思います。
別に自分に嘘をつく必要はない。

私個人の理由としては『面白いことがしたい』。
凄く単純です。(単細胞なので、私が行動する基準はいつでも『面白いか』『面白くないか』です)
世の中にはいろんなことがあるし、可能性があります。
その中で面白いことをしたい。だから、面白くない仕事はなるべくしたくない。
でもそれが面白いことにつながるのなら、やります。
できることなら、面白いことだけをやってお金を稼いで生きていきたい。
人からは甘いと言われるかもしれない。
でも、『辛い思いをしていないと仕事じゃない』なんてことはないわけです。
なんらかの生産活動をしていれば、それが仕事です。
自分が面白いと思うことで生きていければ最高じゃないですか?
私が前の会社を辞めた理由の一つは、まさにそれです。
もっと面白く仕事が出来るんじゃないか。
もし、そんな仕事があるのなら、今やっている仕事は続けるだけ時間の無駄です。
少しでも早くそういう仕事に出会うために、前の仕事を辞めました。
他にやりようはあったかもしれませんし、時期も最適な時期ではなかったかもしれません、
でも、それはそれでよかったと思っています。
私は今は今で面白いですし、これからもっと面白くしてやろう、と思っています。

でも、働く理由なんて、本当は何でもいいとおもっています。
働いていく中で見えてくることもあると思います。
そして、実は凄く単純なことだったりするんじゃないか、と思います。
だからそこで悩むよりは、『何がしたいか?どんなことなら面白いか?』と、ちょっとぐらい自己中心的になって考えてみてもいいと思います。
と、いうのが私の意見です。


>森 宏元さん
コメントありがとうございます。
お顔、拝見させていただきました。
おぉ、こういう人なのか、と。
またそちらの方にも伺いますね。
サイトの主旨的には共通する部分もあると思いますので、いろんな意見交換が出来ればいいな、とおもいます。
これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

一言。

確かに!
楽しいと面白いし、面白いと楽しい。
こんな感じ~→o(^-^)o 三言になってしまいました 笑

開き直り。

>Pekoさん
基本的に、私の考え方は、大雑把な上に子供っぽいです(笑)
でも昔は凄い細かいことばかり気にしてて前に進めない人間でした。
でもどこかで、『まぁ、いいか』と思えて。
それからは『人生面白けりゃいいか』と思うようになりました。
そういうふうに開き直ってみるって言うのもなかなかいいもんですよ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatarakutoiukoto.blog31.fc2.com/tb.php/15-035684ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。